女性芸能人

2021最新|本田翼の演技が下手くそすぎる!演技がひどい5つの理由を検証

女優でタレントの本田翼さん。

ドラマでも活躍していますが、

以前から演技については「下手すぎる」や「下手くそ」などの声も見られます。

演技がひどい、、と感じる理由についてみていきましょう。

本田翼の演技が下手くそすぎる!?

2006年、本田翼さんが14歳の頃

雑誌『Seventeen』で専属モデルとしてデビュー。

その後は

  • 2012年「GTO」
  • 2013年「ショムニ2013」
  • 2015年「恋仲」
  • 2017年「奥様は、取り扱い注意」
  • 2018年「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」
  • 2019年「ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜」
  • 2019年「チート〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜」

など主演も含め多くのドラマや映画で活躍しています。

人気ドラマも多くありますが

その出演作品の演技力については「下手すぎる」「こんなに下手くそだった?」

など声もあがっているようです。

スポンサーリンク

ネットの声

かわいくて本田翼さんをテレビで見ることを楽しみにしている人も多いですが

演技力については「下手」の声もみうけられます。

さらには

昔から本田翼さんの演技を見てた人も少なくないようです。

スポンサーリンク

演技がひどい!5つの理由

本田翼さんの演技が「下手すぎ」「ひどい」と感じる理由について

みていきましょう。

理由①不自然・演技してます感

ひとつ目の理由は演技をしてます感がたっぷりで

”不自然”や”違和感がある”ということです。

不自然だと感じるのにも

  • セリフが棒読み
  • 感情がこもっていない

など演技に違和感があるようです。

ドラマだけでなく声優としての出演でも話題になりました。

映画「天気の子」予告で

「キミノソウゾウドオリダヨ」というセリフが棒読みすぎると話題になりました。

棒読みであることで演技している感を感じる人もいるようですね。

スポンサーリンク

理由②表情がわざとらしい

2つ目の理由は表情がわざとらしいということです。

顔立ちが整っていて可愛い本田翼さん。

演技では

  • 表情の変化が乏しい
  • 目が笑っていない
  • 口の動きが変

など顔の動きなどに違和感を感じる声があがっていました。

実際に観てみるとあまりセリフのない場面では

表情がかなり大切のようですが

どこか”わざとらしさ”を感じなくもないですね。

スポンサーリンク

理由③シリアスな役柄・シーンが合わない

本田翼さんはドラマなどで様々な役を演じますが

その中でも演技が下手と言われることが多いのは

シリアスなシーンがかなり合わないと感じる人も多いようです。

演技が浮いてるなどといった役にハマってない感じを受ける人もいるようです。

スポンサーリンク

理由④滑舌・話し方が本田翼

4つ目は滑舌や話し方で演技が下手だと感じる人もいるようです。

バラエティはYoutubeなどで

本田翼さんの普段話しているところをみてみると

普段から滑舌があまりよくなく

話し方もネチネチとしているようにも感じます。

そしてドラマでの演技もそのような話し方であることも多いことから

演技が下手だと感じる人もいるようですね。

スポンサーリンク

理由⑤演技がいつも同じ

5つ目の理由は

演技がいつも同じ・一緒に見えるということです。

本田翼さんは数々の人気ドラマに出演していますが

どのドラマでも演技が同じに見えるとの声があります。

役柄が変わっても演技が同じで

演技力がないと感じる人も少なくないようです。

スポンサーリンク

まとめ

本田翼さんの演技について

「下手くそ」や「ひどい」の声の理由を5つみていきました。

  1. 不自然・演技してます感
  2. 表情がわざとらしい
  3. シリアスな役があってない
  4. 滑舌・話し方が本田翼
  5. 演技がいつも同じ

などの理由があげられました。

演技力の変化が今後あるかもしれませんので楽しみですね。

本田翼の笑顔が不自然だと思う3つの理由!目が笑ってない・嘘くさい・表情、、女優でYoutuberとしても活躍中の本田翼さん。 可愛らしい外見で人気ですが笑顔に関しては 「不自然」やという声も少なくあ...