女性芸能人

FNS歌謡祭2021|深田恭子の顔面麻痺の原因は薬の影響か?顔もやつれて心配の声

女優の深田恭子さん。

2021年5月26日に適応障害で活動休止を発表し

2021年9月2日には活動再開をしましたが

2021年10月6日出演したFNS歌謡祭2021で姿を見せた際に

ネットでは「顔面麻痺?」「病気治ってないんじゃない」などの声があがっていました。

更に活動再開したものの、痩せた以上にやつれたようにも見える顔で

顔の変化も心配の声に繋がっているようです。

画像とともにみていきます。

画像|深田恭子痩せすぎて顔が変わりすぎ

2021年9月2日に活動再開をした深田恭子さんですが

活動休止する前と比べてみると

顔のやつれが目立ち・顔がだいぶ変わっているようにも見えます。

2021年10月6日に

放送された「2021FNS歌謡祭・秋」に出演した際の深田恭子さんです。

頬のあたりがやつれており

パッと見、だいぶ顔が変わったように見えますね。

これにはネットでもかなり心配の声があがっていました。

スポンサーリンク

ネットの声

そして特に深田恭子さんの顔つきなどをみていて

”顔面麻痺”のような違和感を感じた人も少なくないようです。

特に左側の顔面麻痺が気になる人がいるようでした。

詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

FNS歌謡祭2021|深田恭子の顔面麻痺が気になる

では深田恭子さんの顔面麻痺についてみていきます。

動画|FNS歌謡祭

2021年10月6日放送の「FNS歌謡祭」での深田恭子さんです。

よく見てみると向かって右(深田さんの左顔面)は

喋っている時にもあまり動いていないように見えます。

特に口角や頬まわりに違和感を感じるかもしれません。

画像でみてみても左側の口角が多少ですが

さがっていて違和感を感じますね。

声を出すときも口の動きは最小限で

とても喋りにくそうな印象も受けますね。

スポンサーリンク

顔面麻痺の原因理由は?

適応障害の治療として

  • 「休養」
  • 「薬物療法」
  • 「精神療法」

などが考えられます。

休養はされていると思いますが

目がうつろであったり・ろれつが回っていなかったすることを考えると

薬での治療も行っている可能性がありますね。

また顔面麻痺の原因は

  • 精神的ストレス・過労
  • 顔面への冷風などによる寒冷曝露
  • ウイルス感染によるもの
  • 半数以上は原因不明

引用元:突然の顔面麻痺

とも言われています。

なので薬との関係は不明ですが

精神的なものが関係している可能性は高そうですね。

さらには様子を見る限り、

病気が完治しているようには思わない人も多いようです。

2021年10月15日には

自身の映画「劇場版 ルパンの娘」の公開を間近にしていることもあり

深田さんは責任感が強く、主演映画の公開までに何とか間に合わせようとしたのでしょう。休養前よりは確実に良くなっていますが、元気な時の彼女を見ている人にとっては、まだ万全ではないように映ったのかもしれません

引用元:東スポ

と映画の公開に間に合わせようとしたとの意見もあるようです。

早く元気な深田恭子さんの姿を見たいですが

ゆっくりと療養してほしいですね。

動画|深田恭子の声がかれてろれつが回っていなかった!薬の副作用も関係?心配の声人気女優の深田恭子さん。 2020年春頃から体調不良に悩まされ 2021年5月26日に適応障害で活動休止を発表しました。 ...
比較画像|深田恭子がやつれたのはいつから?激痩せで2021年4月から変化がやばい2021年5月26日に適応障害という診断で活動休止を発表した深田恭子さん。 2020年春頃から体調を崩すようになったそうですが ...