女性芸能人

動画|深田恭子の声がかれてろれつが回っていなかった!薬の副作用も関係?心配の声

人気女優の深田恭子さん。

2020年春頃から体調不良に悩まされ

2021年5月26日に適応障害で活動休止を発表しました。

(追記:2021年9月2日に活動再開を報告しています。)

深田恭子さんの異変は会見やインタビューなどでもわかるほどで

特に「声がかすれている」「声がでておらず絞りだしている」や

「ろれつがまわっていない」など明らかな変化があったようです。

動画と合わせてその変化をみていきます。

適応障害で活動休止、激ヤセしていた

2021年5月26日に深田恭子さんが適応障害で活動休止が発表されました。

適応障害とは

環境の変化にうまく適応できないことがストレスになり、

心身に症状が表れることと言われています。

深田恭子さんは

2020年春ころから体調不良を感じ、

2021年に入ってから「適応障害」と診断されたそうです。

2021年に会見やPRなどでテレビに出る際に

「痩せた」や「やつれた」「がりがり」などと心配する声がかなりあがっていましたが、

そういうことだったんですね。


スポンサーリンク

動画|声がかすれてろれつが回っていなかった

2021年5月24日

そんな深田恭子さんですが

2021年5月24日に午後ティー復興応援型商品発表の場での様子は今までと

明らかに違った声の低さやかすれぐあいがわかります。

動画をみてみると、いつもとは明らかに違いますね。

  • 声の低さ
  • しゃがれ・かすれた声
  • ろれつが回っていない

などの話し方にその”異変”感じます。

声に生気がないような気もしますね。

スポンサーリンク

見た目もガリガリでやつれている

ムッチリボディの代表ともいえる深田恭子さんですが、

見た目にもその”異変”が明らかです。

顔は顎のラインがわかるほどに細くなっており

少し病的な痩せ方にも感じるくらいです。

腕のかなり細く、ハリがないようにも思えます。

表情からもどこか元気のない様子が伺えるようです。

スポンサーリンク

2021年9月27日

適応障害での活動休止から約4カ月後の

2021年9月27日、

『劇場版 ルパンの娘』完成披露舞台挨拶の深田恭子さんです。

やはりどこかろれつが回っていないよう様子

今にも泣きそうにも見えてしまいますね。

スポンサーリンク

2021年10月6日FNS歌謡祭

そして2021年10月6日に放送された

「2021FNS歌謡祭・秋」に出演した際の深田恭子さんです。

活動再開はしたものの見た目も痩せていて

しゃべっている様子は弱弱しく、ろれつが回っていないように思います。

ネットでもかなり心配の声があり

「声かすれてる」「しゃべれてない」「薬の副作用?」「まだゆっくり休んで」

などの声がかなりあがっていましたね。

スポンサーリンク

しゃべり方・声のおかしさに気づいていた人の声

その声のおかしさに気づいていた人が多くいたようです。

スポンサーリンク

薬の副作用?の声も


ゆっくり休んでほしいですね。

比較画像|深田恭子がやつれたのはいつから?激痩せで2021年4月から変化がやばい2021年5月26日に適応障害という診断で活動休止を発表した深田恭子さん。 2020年春頃から体調を崩すようになったそうですが ...
FNS歌謡祭2021|深田恭子の顔面麻痺の原因は薬の影響か?顔もやつれて心配の声女優の深田恭子さん。 2021年5月26日に適応障害で活動休止を発表し 2021年9月2日には活動再開をしましたが 2...