女性芸能人

【画像】関水渚の目に変化が!昔より大きくなったのはアイプチ?【検証】

女優として映画やドラマで活躍している関水渚さん。

2015年にオーディションに合格し芸能界デビューをした

関水渚さんですが

デビュー当時と目の変化があるようです。

みていきましょう。

 関水渚プロフィール

名前 関水 渚(せきみず なぎさ)
生年月日 1998年6月5日(2020年10月時点22歳)
出身地 神奈川県
血液 O型
身長 158cm

2015年「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」のファイナリストに選ばれ、芸能界入り。

2017年4月「アクエリアス」でCMデビュー。

2019年には映画『町田くんの世界』で1,000人を越えるオーディションの中から

ヒロインに選ばれ映画デビューを果たす。

その後は映画やドラマで活躍している。

スポンサードリンク

関水渚、目の変化

2015年に石原さとみに憧れホリプロオーディションを受けファイナリストに選ばれた関水渚さん。

デビューは2015年、2020年現在22歳となるとデビューは17歳~18歳であるようですね。

まだ初々しい写真です。

そして2020年の関水渚さんです。

2020年現在と比べると目元が少し変わっているようにも見えます。

デビュー当時は一重に近い奥二重のようですが

2020年はくっきりに二重になっていますね。

スポンサードリンク

目の変化はアイプチ?

関水渚さんの目の変化はアイプチなのでしょうか。

調べてみましたがアイプチである証拠は見つけられませんでした。

ただ、デビュー当時はすこし2020年よりもふっくらしていることを見ると

痩せて目元もくっきりしたことが考えられますね。

また関水渚さんは笑うと目がなくなることからも変化が感じられるのかもしれません。

スポンサードリンク

まとめ

女優の関水渚さん

目が大きくなっている変化はあるようですが

アイプチかどうかは明確な証拠がみつかりませんでした。

今後の活躍で変化がでてくるかもしれません。

スポンサードリンク