東京オリンピック

【動画】伊藤美誠、水谷隼に抱きつかれて嫌がる姿!理由はノーパンだからではなかったw

東京オリンピック2020で金メダルを獲得した混合卓球の

伊藤美誠(いとうみま)選手と水谷隼(みずたにじゅん)選手。

金メダル確定の後、

水谷隼選手が伊藤美誠選手に抱き着くシーンが話題になりましたが

伊藤美誠選手が嫌がっているように見えたりとさらにネットでは盛り上がりました。

その”嫌がる”理由は水谷隼選手がノーパンだからではなく

耳が痛かったということだったようです。

動画とともにみていきましょう。

【動画】伊藤美誠、水谷隼に抱きつかれて嫌がる姿!

かなり盛り上がりを見せた金メダルがかかった卓球混合の決勝戦で

勝利を確定した後、水谷隼選手が伊藤美誠選手に抱きつき嬉しさをあらわにしています。

そしてそのタイミングで伊藤美誠選手の素振りが”嫌がる”ように見え

ネットではかなり話題になりました。

確かに伊藤美誠選手はすぐに体を離していることがわかります。

スポンサーリンク

ネットの声

勝利後の感動的な瞬間だったので

”嫌がる”ように見えたのがまた話題になっていましたね。

スポンサーリンク

伊藤美誠が”嫌がった”のはノーパンだからじゃなく、、

水谷隼選手は「競技中はノーパン」であることが

2016年リオデジャネイロ五輪でも

シングルスで銅メダルと獲得した際にも話題にまりました。

ノーパンの理由は

まずはパンツの締め付けがキツイ。あと毎試合汗をかくので洗濯が面倒なんですよ

引用元:https://www.nikkansports.com/olympic/tokyo2020/table-tennis/news/202107250000718.html

ということで

何試合も行い、汗をかくので

汗をかいたパンツは気持ちが悪いという話もしています。

今回の東京オリンピックでもノーパンだったようですね。

ネットでは”ノーパン”の水谷隼選手が伊藤美誠選手に勝利のハグをし

嫌がるように見えたことから様々な声がありました。


スポンサーリンク

嫌がる理由は痛かったから

伊藤美誠選手が”嫌がる”ように見えた理由は

耳の付近に手かラケットが当たって痛かったということです。

見てみると、確かに耳あたりを抑えていますね。

なにか当たって痛かったのかもしれません。

解説者の方々も

伊藤ハグしたときに痛かったんでしょうか。

あとで水谷伊藤に怒られますね。

水谷の方が学年は11上だけど、私生活では伊藤が上です。」

などと2人の仲の良さが伺える解説をしていました。

スポンサーリンク

まとめ

伊藤美誠選手と水谷隼選手の卓球ダブルズ金メダルが素晴らしかったですね。

勝利後のハグで伊藤美誠選手が嫌がるように見えたのは

何か耳にあたって痛かったという可能性が高いことがわかりました。

今後のシングルスでの活躍も楽しみです。

【画像】大橋悠依が竹内結子に似てる!!鼻と口元は"もはや本人"すぎたww世界水泳選手権では 2017年200m個人メドレー銀、2019年400m個人メドレー銅と 今後さらに注目されている大橋悠依選...
五輪スケボーの解説者(瀬尻稜)がゆるすぎる!テンション低めでチャラい感がすごいw東京オリンピックの新競技『スケートボート』 競技中の解説が「ゆるすぎる」「若者感」「チャラい」など ”温度が低い”解説が話題...