声優

【竜とそばかす主人公】中村佳穂の声優に「下手」の声があがる3つの理由!

2021年7月16日公開の映画「竜とそばかすの姫」で

主人公のすずとベル役の声を担当し声優としても初挑戦の中村佳穂さん。

劇中歌も披露している中村佳穂さんですが、

主人公の声優に「下手」の声も見受けられます。

そのような声があがる理由はなんなのでしょうか。

考えられる3つの理由についてみていきます。

【竜とそばかす】中村佳穂の声優が下手?!

細田守監督の映画「竜とそばかすの姫」で

主人公”すず”と”ベル”の声を演じているのは

シンガーソングライターの中村佳穂さんです。

普段は歌を歌っている中村佳穂さんですが

その声は初めて聴いても惹きつけられるほどの歌声ですね。

今回の映画「竜とそばかすの姫」で声優は初挑戦ということです。

そんな中村佳穂さんですが

映画「竜とそばかすの姫」で主人公すずとベルの声を演じています。

映画を観た人たちの中には

「竜とそばかすの姫」の主人公役・中村佳穂さんの

声優が”下手”と感じる人もいるようです。

スポンサーリンク

ネットの声

なかなかシビアな声もあるようですね。

そのような声があがる理由はなんなのでしょうか。

スポンサーリンク

中村佳穂の声優に”下手”の声があがる3つ理由

映画「竜とそばかすの姫」主人公・すずとベルの声優に

”下手”の声があがる3つに理由についてみていきましょう。

理由①素人感が強い

シンガーソングライターの中村佳穂さん。

今回「竜とそばかすの姫」で主人公のすず・ベル役の声ですが

声優が初挑戦ということで

どうしても声優としては”素人感”があったとの声も見受けられます。

細田守監督の映画だけあり期待値も高く

その分”素人感”が際立つのかもしれませんね。

スポンサーリンク

理由②歌が良すぎてギャップがある

映画の中で主人公ベルの歌唱のシーンが

この映画の見どころでもあるようです。

そしてその歌唱シーンに関してはさすがプロのシンガーである中村佳穂さん。

歌声に関して絶賛の声があがっています。

主人公ベルの歌声も中村佳穂さんです。

その歌声に涙しそうになった人もいるようですね。

細田守監督も

2019年7月7日京都・奈良で初めて中村佳穂さんに出会い

中村佳穂さんの「そのいのち」という歌を聴き感銘を受けたと話しています。

その”歌”が素晴らしい分、

声優としての声の部分にギャップを感じてしまう人もいるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

理由③声優が初めて&役のレベルの高さ

先ほどからあるように中村佳穂さんは声優が初挑戦です。

そして初挑戦でもあるにも関わらず

主人公のすずとベル役という2役を演じていたりと

なかなかのレベルが高い役ではないでしょうか。

ご本人もその2役を演じる為に

  • ベルは高いヒールを履いて
  • すずはなるべく低い靴を履いて

アフレコに挑んでいたようです。

中村佳穂さんなりの工夫で役作りをしていたようですね。

細田守監督も主人公の声優を探す際

「すずとベルのお芝居もやってなおかつ“歌も歌う”っていうのを

その三つを同時に(同じ声優で)やりたいと思ってたんですよ。

そういう人がいないかなって探していた」

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/c9e817e0fc0f78106216da5a9e0254f2eb71aea0

と話しています。

これだけをみてもなかなかの難易度ですね。

細田監督のアドバイスもあり

ベルのアフレコの際は歌ってからしゃべるというような工夫もしていたようですね。

声優が初めてにしてレベルの高い役であったことが

”下手”に感じた人もいる理由のひとつかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

「竜とそばかすの姫」では主人公のすず・ベル役の声を担当し

声優も初挑戦の中村佳穂さん。

声優について”下手”という声があがる理由の3つは

  1. 素人感が強い
  2. 歌が良すぎてギャップがある
  3. 声優が初めて&役のレベルの高さ

があげられました。

ただ中村佳穂さんの”表現力”に関してすばらしいという声もあり

視点によっては変わってきそうですね。

今後の活躍も楽しみです。

【比較画像】中村佳穂の髪型がやばい!昔よりも変わって奇抜すぎるwシンガーソングライターの中村佳穂さん。 細田守監督の映画「竜とそばかすの姫」では主人公の声を担当し 劇中歌も披露している中村...
【画像】中村佳穂が可愛くない?!年齢の割に老けすぎてる説wシンガーソングライターで自身のレーベルももつ中村佳穂さん。 2021年7月時点では29歳ですが ネットでは「可愛くない」の声...