男性芸能人

2022最新|福士蒼汰の英語の変化がすごい!昔と今のスピーチ動画を比較してみた

演技だけでなく英語も話し、

海外ドラマにも出演している俳優の福士蒼汰さん。

そしてその英語力の変化がすごいと話題になっています。

若い頃の昔の英語でのスピーチと

2022年の英語力を動画で比較してみます。

福士蒼汰の英語力は?

人気俳優の福士蒼汰さん。

1993年5月30日生まれの

2022年29歳(2022年7月時点)ですが

中学生の頃に英語の先生に

「発音が上手い」

と褒められたことがきっかけで英語が楽しくなったそうです。

福士蒼汰さんは留学経験はなく、

独学で勉強し

高校2年生(17歳)の時には英検2級に合格したそうです。

そんな福士蒼汰さんですが、

20代前半の若い頃からたびたび英語を話す場面が残っていました。

スポンサーリンク

動画|2014年映画「名探偵コナン 異次元の狙撃手」

福士蒼汰さんが20代前半の時の

英語を話している動画をみてみましょう。

福士蒼汰さんは

2014年3月に映画『名探偵コナン 異次元の狙撃手』で

英語を話すキャラクターケビン・ヨシノを演じていました。

2014年なので収録時は20歳や21歳くらいの頃でしょうか。

セリフということもあり

話すことは決まってるといえど

  • 英語で長いセリフ話せるのすごい
  • 暗記だとしてもすごい

などの声があがっていました。

スポンサーリンク

動画|2014年ローマ国際映画祭

そして同じ2014年10月には

イタリアの首都ローマで「第9回ローマ国際映画祭」に出席。

福士蒼汰さん主演の映画「神様の言うとおり」が

ローマ国際映画祭で賞を取り

英語のスピーチをしていました。

こちらも20代前半の福士蒼汰さんです。

スピーチの内容を暗記していたとしても

何も英語ができないものからしたら

すごいと思ってしまいますね。

発音については辛口の意見もあるようですが

福士蒼汰さんの英語に対する姿勢などには

すごいと感じる人も少なくないようです。


スポンサーリンク

福士蒼汰の英語の変化がすごい!

そして2022年7月には

Huluオリジナル「THE HEAD」Season2の国際取材会に

出席していました。

海外に長期滞在しながらドラマの撮影などをしているそうですが

すごいですね!

スポンサーリンク

動画|2022年

その際の様子をみてみましょう。

20代前半の英語と比較しても

かなり自然な様子であることがわかります。

どの部分がなどは明確にはわかりませんが

”変化”したことは感じますね。

さらに話している様子です。

身振り手振りを加えて

英語を話す様子がわかります。

ネットでも独学での英語力に驚く人もいるようです。

2022年7月時点で29歳の福士蒼汰さんですので

約8~9年でこの変化があり

実際にドラマに出演しているということが

すごい気がします。

今後の活躍も本当に楽しみですね!