スポーツ

野村克也さん最近は車椅子で歩けない状態だった!足腰の衰えと死因も

2020年2月11日未明、元プロ野球選手の野村克也さんが84歳でお亡くなりになりました。

野球の世界で成し遂げた偉業も多くあり、ショックを受ける人も少なくありません。

そんな野村さんの最期はどのような様子だったのでしょうか。

病気や死因もみていきます。

野村さんの死因は虚血性心不全

元プロ野球選手の野村克也さんが亡くなりました。84歳でした。

警視庁などによりますと、11日未明、東京・世田谷区の野村さんの自宅から

119番通報がありました。

家政婦が浴槽の中でぐったりしている野村さんを見つけたということです。

野村さんは病院に搬送され、その後、死亡が確認されたということです。84歳でした。

引用元:テレ朝NEWS

野村さんは

2020年2月11日午前3時にお亡くなりになりました。

2017年12月に亡くなった夫人・野村沙知代さんと同じ「虚血性心不全」が死因

報道されています。

ネット悲しみの声

 


スポンサードリンク

いつから歩けなかった?

2017年12月に夫人の野村沙知代さんが亡くなり、その後の2018年末には

イベントにも車いすで来られている様子が残っています。

この頃から表舞台でも車椅子で見られることが多く、

足腰の衰えがあったことがわかります。

スポンサードリンク

2019年7月には打席に。一人では歩けない

2019年7月に行われたヤクルト球団設立50周年記念の「スワローズドリームゲーム」では

名選手に支えられ打席へ向かいます。

ですが1人での歩行は難しく支えがないと厳しいようでした。

この姿に元気をもらったファンも多くいたようです。

 


スポンサードリンク

2020年1月21日金田さんの葬儀では

2020年1月21日に開かれた金田正一さんの「お別れの会」の姿。

金田さんにこうコメントを残している野村さん。

選手にも自分にも厳しかった。

プロ野球史上、最も走った人。だからこそ、選手にも走り込みをさせた。

そういう監督や選手は、今は少ない

ネットでは

この金田さんのお別れの会の野村さんびっくりした方も多くみられます。

 

金田さんのお別れ会で姿が見れた約3週間後で驚きを隠せないファンも多いようです。

スポンサードリンク

まとめ

2020年2月11日、虚血性心不全が原因でお亡くなりになった野村克也さん。

多くの野球ファンがショックや哀しみの声があがっています。

晩年は足腰の衰えで一人で歩けない様子で車椅子での移動が見られました。

2017年に亡くなった野村沙知代さんの元へ行けたでしょうか。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク