劇団四季

【劇団四季】アラジン、ジーニー役のキャストは誰?感想口コミも!

 

劇団四季の「アラジン」を見ると”主役はジーニー”なのでは?という声も少なくありません。

大人気劇団四季アラジンのジーニー役キャストについて調べてみました。

 劇団四季アラジンとは?

2014年3月の開幕以来、連日のスタンディングオベーションが続き、

週間興行収入も常にトップクラスに位置している『アラジン』ブロードウェイ公演は、

現代の観客からの圧倒的な支持を得る、その名の通りの大ヒットミュージカルです。

引用元:劇団四季公式サイト「アラジン」

あらすじ

砂漠に囲まれた神秘と魅惑の都アグラバー。

その下町にアラジンという青年が暮らしていた。

貧しい生活のために、市場で仲間たちと盗みを繰り返し、衛兵に追われる日々。

だが亡くなったばかりの母親を思い慕い、いつかは真っ当な人間になってみせると心に誓っている。

一方、アグラバー王国の王女ジャスミンは、王宮での生活を窮屈に感じていた。

王から結婚を急かされているが、法律に縛られ、「王子」の位にある人間としか結婚できない。

聡明で自立心ある彼女には、それは耐えられないことだった。

自由になることを心から願う彼女は、とうとう王宮を抜け出し、街へと降りてしまった。

引用元:劇団四季公式サイト「アラジン」

 「アラジン」ジーニーの存在

写真元:劇団四季公式サイト「アラジン」

陽気なランプの精で、主人となったアラジンに仕え、彼の「3つの願い」を叶えようとする。だがその陽気さとは裏腹に、実は、自由の身になることを望んでいる。
引用元:劇団四季公式サイト「アラジン」

スポンサードリンク

 劇団四季アラジンのジーニー役キャストは誰?

近年のキャストはこの5名の方々が多いようです。(順不同)

・阿久津 陽一郎さん

・瀧山久志 さん

・萩原隆匡さん

・韓 盛治さん

・道口瑞之さん

劇団四季アラジンの中でもジーニー役はとても大切ですね!

どのような方々なのかみていきましょう。

阿久津ジーニー

名前 阿久津 陽一郎(あくつ よういちろう)
生年月日 1971年4月21日
職業 ミュージカル俳優
出身 東京都東久留米市
学歴 東京都立清瀬高等学校→拓殖大学政経学部卒業


大学3年時に劇団四季のオーディションに合格。

1994年に32期生研究生として研究所入所。

「ライオン・キング」では主役のシンバ役に抜擢され、

2003年12月に大阪からスタートしたミュージカル「アイーダ」では主役の一人ラダメス役の日本公演オリジナルキャストに選ばれれる。

2010年には「マンマ・ミーア!」広島公演でサム役としてデビュー。

2016年オーディションにより「アラジン」のジーニー役にキャスティングされ

同年4月、ジーニーデビュー。

瀧山ジーニー

名前 瀧山 久志(たきやま ひさし)
生年月日 1983年8月24日
職業 ミュージカル俳優、元オペラ歌手
出身 山口県萩市見島

2007年に劇団四季随時オーディションに合格し
演目契約でオペラ座の怪人アンサンブル役で初出演を果たした。

その後も四季も作品への出演を重ね、
2014年11月に「アラジン」のジーニー役でオーディション合格。

2015年4月より劇団四季へ正式入団した。

「アラジン」でジーニー役を務めているが、ジーニーの演技中のセリフで

「わしゃ山口から出てきたほっちゃ」

と受け狙いのボケを簡単な自己紹介をしており、

これは瀧山さん自身が山口県出身だからであるそうだ。

ネットでは”ランプから出てきたんじゃないんだ”と反響があることがある。

スポンサードリンク

萩原ジーニー

名前 萩原 隆匡(はぎわら たかまさ)
生年月日 1978年6月8日
職業 ミュージカル俳優
出身 東京都

「アラジン」では、開幕当初カシーム役であったが、

ジーニーにキャスティングされていた道口瑞之が開幕直前の稽古中に捻挫し、急遽代役に抜擢。

2015年6月23日カシームデビュー後1カ月足らずで同年7月8日ジーニーデビューを果たした。

韓ジーニー

 

名前 韓 盛治(はん そんち)
生年月日 1979年7月10日
職業 ミュージカル俳優
出身 兵庫県

2003年、劇団四季創立50周年記念オーディションに合格。

ライオンキングのアンサンブル1枠役で四季への初舞台出演を果たし、
ライオンキングではその後エドとティモン役も演じている。

ライオンキングのキャラクターは劇団四季内最多の役数を持っていると言われており、
アラジンでも5代目ジーニー役として活躍している。

スポンサードリンク

道口ジーニー

名前 道口 瑞之(どうぐち みつゆき)
生年月日 1971年12月2日
職業 舞台俳優
出身 茨城県東茨城郡美野里町(現小美玉市)

1996年劇団四季に入団し、ディズニーミュージカルでは
「ライオンキング」スカー「美女と野獣」ルミエールを演じている。

アラジンでは日本語版ジーニー台本も担当し、アラジン初演キャストの一人である。

スポンサードリンク

ジーニー役の感想、口コミは?

阿久津ジーニーの感想、口コミ

裏切らない阿久津ジーニー!今回も楽しませてもらいました!!

阿久津さんジーニー最高〜♪

フリーダム阿久津ジーニー!

阿久津さんってこんなに面白い人なの!?

阿久津ジーニーはやっぱりすべてのセリフに「w」がついてる!客席もつられて笑いが起きます(笑)

阿久津ジーニーは面白いという感想も多いですね!フリーダムさも感じられます!

瀧山ジーニーの感想、口コミ

瀧山ジーニー、もう最高

やっぱり瀧山ジーニーは、素晴らしかった!

瀧山ジーニーさん面白すぎてエンターテイナーで最高にだいすきです!!

ジーニーが凄い、瀧山ジーニーが凄い

瀧山ジーニーやっぱり最高だね!!

噂には聞いてたけど、瀧山ジーニーすごすぎる

瀧山ジーニーはジーニーそのものだった(笑)

瀧山ジーニーの声質がまんま山寺宏一で違和感なさすぎ!

さすが初代ジーニー役なだけあって人気な瀧山ジーニーですね!!

スポンサードリンク

萩原ジーニーの感想、口コミ

萩原ジーニーおもしろすぎっ

萩原さんジーニー想像以上に面白かった!!

萩原ジーニーwww好き勝手やりすぎ(笑)

今日来た人みーんなが萩原ジーニー好きなったんじゃない?

萩原さんって劇場の雰囲気を掴むのがうまいと言うかみんなが引き込まれちゃうよね。

本当に愛すべきジーニーだったよ(泣)

萩原ジーニーは個性的なのでしょうか。その個性に惹きこまれている方も多いでしょうね!

韓ジーニーの感想、口コミ

 

ジーニー役の韓盛治さんめっちゃジーニーしてた!

韓さんジーニーは豊かな表情が魅力。

韓盛治さんのジーニーが、期待以上でした!!

とてもキュートなジーニーでした。

ジーニー役の韓盛治さんが素敵すぎた!!ほんとジーニーだった!!

韓さんジーニーあか抜けてきた感あって楽しい❤

表情も豊かで楽しい韓ジーニーなんですね!

道口ジーニーの感想、口コミ

ジーニー役の道口瑞之さん最高!

道口ジーニー最高すぎてランプから出てきて欲しい

道口ジーニーかわいいなぁ~相変わらず。

溝口ジーニー、ほんっと可愛い!!

可愛さがにじみでている道口ジーニーですね!

スポンサードリンク

劇団四季アラジンのジーニー役は誰?感想まとめ

写真元:劇団四季公式サイト「アラジン」

いかがだったでしょうか。

個性派ぞろいのジーニー役ですね。

劇場に足を運んだ際はジーニーをぜひ体感してきてくださいね!

 

スポンサードリンク