スポーツ

【画像】池江璃花子は老け顔?!老けてるように見えるのは大人顔だから?

日本の競泳女子の記録を数々のりかえ

素晴らしい成績をおさめている池江璃花子選手。

高校時代から注目されていた池江璃花子選手ですが

年齢よりも”老け顔”であるという声も少なくないようです。

老けているように見えるのは”大人顔”だから?という部分もみていきましょう。

池江璃花子プロフィール

名前 池江 璃花子(いけえ りかこ)
生年月日 2000年7月4日(21歳)
出身 東京都江戸川区
身長 171cm
泳法 自由形、バタフライ

3歳10ヶ月で兄姉の影響で水泳を始める。

5歳の時には自由形・平泳ぎ・背泳ぎ・バタフライの

4泳法すべてで50mを泳げるようになる。

小学3年頃から全国レベルの大会に出場し、

中学入学直前の2013年のJOC春季大会の50m自由形(11~12歳区分)で優勝。

池江 璃花子選手初めての全国優勝を中学前に達成。

2019年2月12日白血病と診断されたことを公表。

その後療養生活に専念し、

2020年2月19日『報道ステーション』1年ぶりの公の場への登場。

2021年4月4日、東京五輪の代表選考を兼ねた日本選手権の100メートルバタフライ決勝

で3年ぶりに優勝を果たす。

スポンサーリンク

池江璃花子は老け顔?!

中学生になる前に全国大会で優勝の経歴をもち

若い頃から注目されてきた池江璃花子選手。

2021年7月4日には21歳になりましたが

意外にも”老け顔”でないかと言う声も見受けられます。

思ったよりも年齢が若い為”老け顔”と感じる人もいるようですね。

実際の写真をみていきます。

2018年8月のアジア競技大会ジャカルタで

6冠を達成したときです。

2018年8月なので18歳なので高校3年生の歳ですね。

6冠ということが偉業すぎてもはや何歳なのかがわかりませんが

大人っぽいことはわかります。

スポンサーリンク

2014年14歳~15歳

では少し前の14歳の時をみてみましょう。

14歳の中学2年生です。

制服を着ているので学生に見えますが

中学2年生にしてはすっぴんでも大人っぽいですね。

15歳の頃です。

身長が高いこともありとても大人っぽいですね。

そして池江璃花子選手は中学生の頃から

顔が完成しているような気がします。

その頃からもうすでに”老け顔”だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

老けて見えるのは大人顔だから?

池江璃花子選手が大人っぽくまたは”老けて”みえるのは

顔立ちが大人顔だからなのではないでしょうか。

実は池江璃花子さんが似ていると言われる芸能人が何人かいますが

その方々はだいぶ大人なことから

池江璃花子さんが”大人顔”である可能性があります。

虻川美穂子似

池江璃花子さんは

お笑いコンビ”北陽”の虻川美穂子さんに似ているという声があります。

虻川美穂子さんは1974年9月11日生まれの46歳です。

池江璃花子さんは2000年7月4日生まれの21歳なので

25歳差ですがどことなく似ていますね。

スポンサーリンク

安藤サクラ似

そして北陽の虻川美穂子さんほどの”大人”ではないですが

女優の安藤サクラさんにも似ているようです。

安藤サクラさんは1986年2月18日生まれの35歳、

池江璃花子さんは2000年7月4日生まれの21歳なので

14歳差ですね。

お二人ともよく似ていますが

似ている顔が35歳と46歳とだいぶ大人であることから

池江璃花子さんは”大人顔”でありそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

日本女子競泳の池江璃花子さん。

2021年で21歳ですが、

年齢よりもだいぶ”老け顔”にみえるという声もありましたね。

似ている芸能人も大人なことから”大人顔”であることが考えられます。

オリンピックでの活躍も楽しみです。

【画像】大橋悠依が竹内結子に似てる!!鼻と口元は"もはや本人"すぎたww世界水泳選手権では 2017年200m個人メドレー銀、2019年400m個人メドレー銅と 今後さらに注目されている大橋悠依選...
【画像15枚】大橋悠依の笑顔がかわいい!水着姿や私服もおしゃれすぎ!競泳日本代表の大橋悠依選手。 美しい顔立ちで人気ですが 笑顔がかわいすぎてファンになる人も少なくないようです。 水着姿...