男性芸能人

画像|二宮和也の顔色悪さがひどい!顔色が悪いのは白いから?理由を検証!

嵐のメンバーニノこと二宮和也さん。

俳優やYoutubeでも絶大な人気を誇っていますが

顔色の悪さが気になるファンも少なくないようです。

顔色が悪く見えるのは色白だからでしょうか?

他の理由についてもみていきます。

二宮和也の顔色が悪すぎる?!

嵐のメンバーで

俳優としても人気の二宮和也さんですが

番組などでは度々”顔色の悪さ”が注目されているようです。

ネットの声

最近のネットの声をみてみても

かなり「顔色の悪さ」を感じる視聴者がいるようですね。

スポンサーリンク

画像|二宮和也の顔色が悪い?!

では実際に

二宮和也さんの顔色を

画像で確認してみましょう。

2022年8月24日

二宮和也さんは

2022年の「24時間テレビ」のメインパーソナリティに選ばれており

その番宣で朝の番組「ZIP」に2022年8月24日に出演しています。

「ZIP」での二宮和也さんは

引用元:Twitter

朝番組で早朝からの出演ですので

多少はわかりますが確かに

「顔色が良い」とは言えない顔色ですね。

「ZIP」をみた人達は

同じ日の夕方に出演していたニュース番組では

話をしている時も

「顔色が良い!」とはいえないくらいかもしれませんが

番宣で1日中テレビに出演しているので

このくらいは許容範囲かもしれませんね。

では他の二宮和也さんもみてみましょう。

スポンサーリンク

Youtube「ジャにのちゃんねる」

二宮和也さんが

  • 中丸雄一さん
  • 山田涼介さん
  • 菊池風磨さん

と一緒にやっているYoutubeチャンネルでは

かなり初期の動画で

二宮和也さんが一人で話している姿です。

確かに顔色が悪い気もしますが

かなり白く見えますね!

その後の他のメンバーとうつっている様子をみてみると

そうでもないような気がしますが

光の加減も関係しているかもしれません。

スポンサーリンク

過去のテレビ番組では

ですが過去のテレビ番組で

二宮和也さんは何度も「顔色」についてネタにされていました。

「嵐にしやがれ」では

今日顔色悪い

と言われていますね。

嵐のメンバーの大野智さんと並んでみると

確かに血色感が少なく

比較してみると顔色が悪いようにも見えます。

同じ番組「嵐にしやがれ」では

相葉雅紀さんにも肩に手をおかれ

顔色悪いぞ

と言われていたりと

二宮和也さんの周りでは

周知のとおりかもしれませんね。

スポンサーリンク

二宮和也の顔色の悪さの理由は

色白だから

二宮和也さんが「顔色が悪い」とされる理由のひとつに

”色白”だからというのもあげられそうですね。

かつて二宮和也さんは自身の白さについて話していました。

2018年8月24日に

木村拓哉さんと共演している映画「検察側の罪人」の

舞台あいさつで

中盤に向けてテンションが上がっていく役柄を演じたことについて

どんどん体調が良くなっていくようにと思っていたんですが、僕、もともと顔色がよくないので(笑)。通年で日に当たらないから顔色が良くない。

引用元:https://thetv.jp/news/detail/159738/p2/

  • 顔色が良くない
  • 日に当たらない

とその白さの理由のようなことを話していました。

ゲーム好きを公言している二宮和也さんなので

顔色やその白さについて

妙に納得してしまいますね。

スポンサーリンク

メイクをしないから

そして二宮和也さんといえば

芸能人でありながら

メイクをしないことでも有名です。

お笑い芸人の陣内智則さんが

2021年12月19日放送の「ニノさん」で

芸能界でメイクしてないのさんまさん、所さん、ニノだけやで

と発言していました。

さらに2021年5月11日の更新の「ジャにのちゃんねる」では

  • デビュー以降はメイクをしていない
  • 今ある吹き出物も楽しんでもらいたい

と話したり、

顔の皮からつむじまで皮膚がつっぱることで

人間の皮が1枚でつながっていること→生きている実感を感じられる

などと名言ともいえるような発言をしています。

デビューしたのは13歳くらいですので

そこからアイドルの時も俳優の時も

メイクしないのがすごすぎますね!

そう考えるとメイクをしている芸能人と並ぶことで

顔色が悪く見えるのは必然かもしれません。

ですが二宮和也さんは

1983年6月17日 生まれの39歳(2022年8月時点)

なので

39歳と考えると

その肌色や綺麗さが

かなりすごい気がします。

ただかなり多忙な二宮和也さんですので

顔色の変化も

それこそ”楽しめそう”ですね!