アイドル

【有吉反省会】地下アイドル里咲りさの物販がやばい!布やレジ袋も!動画

2020年2月22日の「有吉反省会」に地下アイドルで兼社長(しゃちょ―)もしている

里咲りささんが出演します。

レジ袋に名前を書いて1000円でファンに売りつける”地下アイドル”として

紹介されています。

ぼったくり物販という会で販売会をしているそうですが、

実際の動画を合わせてみていきます。

里咲りさプロフィール

名前 里咲りさ(さとさきりさ)
生年月日 1992年9月25日(2020年2月現在27歳)
出身 群馬県
血液型 O型
学歴 早稲田大学文化構想学部中退
愛称 社長、しゃちょー、りっちゃん

小学6年生の時に初めて作詞作曲。

中学2年でギターをはじめほぼ独学でマスター。

18歳でシンガーソングライターとして初ステージに立つ。

しかし「お金が入ってくる道がまったく見えない」とその道は諦める。

そして早稲田大学文化構想学部に入学するが

”このまままだと自分が死ぬと思って”大学中退。

スポンサードリンク

大学中退後アイドルユニットで活動→個人でレーベル立ち上げる

2012年アイドルユニット「店ガール9:50」(てんガールくじごじゅっぷん。)に加入。

2014年「店ガール9:50」を辞め、

個人事業主としてレーベル・フローエンタテイメントを立ち上げ、ソロ活動をスタート。

2015年ソロでの収支がプラスとなったため、

勤めていた会社(一般企業の営業職)を辞めアイドル活動に一本化。

2018年「里咲りさ」名義としての音楽活動を休止、

新レーベル「HAWHA MUSIC RECORDS」の立ち上げ発表。

有吉反省会出演

2020年2月22日(土)  23時30分~23時55分放送の「有吉反省会」で

レジ袋に名前を書いて1000円でファンに売りつける地下アイドルとして出演。

スポンサードリンク

100円の布やレジ袋を1000円で売りつける地下アイドル

里咲りささんは個人レーベルを立ち上げ自身も社長(しゃちょー)として活動しています。

その活動の一つ通称「ぼったくり物販」では、

100円の布やレジ袋を里咲さんがサインすることで1000円で販売しています。

ファンの間ではおなじみ「物販」で、

100円ショップで仕入れたガサガサタオルが里咲さんの手が加わると1000円に変わります。

 

【動画】噂のぼったくり物販の様子

1000円が飛び交い、すごい状況です

ぼったくり店販売すごいですね!


スポンサードリンク

実際の声

ブースの中でも人気があるのが伝わってきますね。

100円の布も完売、やばい店販です!

スポンサードリンク

まとめ

100円の布やレジ袋にサインなどをし1000円で販売している里咲りささん。

動画にあったようにファンも多いことがわかりますね!

「ぼったくり店販」の今後もさらに楽しみです。

 

 

スポンサードリンク