男性芸能人

上口耕平のごくせん時代を画像で確認!どんな役?水色パーカーで目立っていた?!

2022年7月14日に

元宝塚歌劇団・星組のトップ娘役である妃海風(みなみふう)さんが

俳優の上口耕平さんと結婚したと報道されました。

上口耕平さんといえば、舞台で人気ですが

俳優デビューはドラマ「ごくせん」だったようです。

ごくせん時代の画像を確認してみましょう。

上口耕平が妃海風と結婚

2022年7月14日に上口耕平(うえぐちこうへい)さんは

元宝塚歌劇団・星組のトップ娘役の妃海風(みなみふう)さんとの

結婚を発表しました。

ネットではかなり湧きあがっています。

スポンサーリンク

ネットの声

”推し”同士の結婚に驚きと喜びを隠せないファンも少なくないようです。

スポンサーリンク

上口耕平のごくせん時代はどんな役?

では上口耕平さんの俳優デビューとなった

「ごくせん」第一シリーズの画像を確認してみましょう。

画像で確認

上口耕平さんが出演していたのは

「ごくせん」第一シリーズで

2002年4月17日~7月3日放送されていました。

ドラマ内では今川耕平役を演じていましたね。

「どくせん」が俳優デビューの作品のようですが

上口耕平さんは当時、港耕平(みなとこうへい)という名前で活動されていました。

上口耕平さんは1985年4月6日生まれなので

放送当時は16歳くらいですね。

2020年にもご自身のSNSで

「リアル高校生でした」

と書かれています。

さらにごくせんでは水色・青っぽいパーカーを

いつも着ていましたね。

スポンサーリンク

ごくせんの上口耕平さんは目立っていた?!

ごくせん時代を知っている人の声は

松本潤さんや小栗旬さんが出演しており

上口耕平さんは”メイン”ではなかったようですが

印象に残っていた人もいるほどだったようです。

現在は舞台俳優や

宝塚歌劇団・花組公演の振り付けなども担当されている上口耕平さん。

今後の活躍にも期待ですね!