女性芸能人

【天使すぎるJK】嵐莉菜の小学生、中学生時代もかわいすぎ!テレビ出演歴は?

天使すぎるJKとして話題の嵐莉菜さん。

2020年6月現在、高校1年生ですが

嵐莉菜さんは0歳の頃からモデルをしています。

気になる小学生、中学生時代の可愛い写真とテレビ出演歴も合わせてみていきます。

嵐莉菜プロフィール

本名 リナ・カーフィザデー(Lina Kahafizadeh)
生年月日 2004年5月3日(2020年6月現在16歳)
出身地 東京都
国籍 ドイツ
身長 163cm

2019年11月『ミスiD2020』ファイナリストに選ばれ、モデルデビューを果たす。

それ以前は再現VTRや子役としても活動していました。

小学生時代、中学生時代についてみていきます。

スポンサードリンク

小学生時代は再現VTR、メイドインジャパンで人気!

出典:公式ブログ

小学生時代の嵐莉菜さんは事務所に所属し、活動をしていました。

公式のブログを確認できるのが2016年11月18日となっています。

2017年3月に小学校を卒業した嵐莉菜さん。このブログ投稿時は

小学6年生であることがわかります。

小学6年生で再現VTR出演

出典:公式ブログ

2016年11月30日に放送された番組

『実録!THEスパイ!★衝撃事実!オードリー・ヘップバーンはスパイだった』

でオードリーヘップバーン役で出演していました。

子役でオードリーヘップバーン役という役もすごいですね。

スポンサードリンク

小学5年~6年「メイドインジャパン」で話題に!

2016年1月6日と2016年9月29日には

「メイドインジャパン」に出演。

ドイツにいるおじいちゃんにコタツを届ける少女として出演していました。

ここでは妹のリリちゃんと一緒に出演していました。

小学生とは思えないかわいさですね。

メイドインジャパン2度目の出演時

そして2016年9月29日にも「メイドインジャパン」に出演。

2度目の出演ではシャワートイレをイランに届ける少女として出演。

この時ではネットではかなり話題になりました。

小学6年生で可愛すぎると話題になっていました。

スポンサードリンク

中学生時代はテレビ、雑誌に登場

中学1、2年生でもメイドインジャパンに出演

2018年1月18日、2018年4月3日にメイドインジャパンに出演。

美人姉妹としてカナダに住む祖母へ温水洗浄便座を持ち帰っていました。

番組は4回目の出演だけあり、視聴者からも

「成長してさらにかわいくなってる」などの声があがっていました。

2018年4月「13歳の天使」として登場


2018年4月6日発売のヤングガンガンの巻末グラビアに登場しました。

そこでは13歳の天使として紹介されています。

中学生での活躍がすごいですね。

2020年3月には中学を卒業し、4月に高校を入学したことを報告しています。

スポンサードリンク

まとめ

小学生、中学生の時代から活動してきた嵐莉菜さん。

高校生に入り『天使すぎるJK』としてテレビに出演も増えています。

今後の活躍が楽しみですね。

 

スポンサードリンク