男性芸能人

仲野太賀は子役時代からかわいい!子供時代の意外な出演作も紹介!

人気俳優の仲野太賀さん。

数々のオーディションを受け13歳で俳優デビューを果たしていますが

子役時代からかわいい!と話題になっています。

子供の頃からはあまり顔は変わっていないようですが

さらにイケメン度が増している画像もみていきましょう。

仲野太賀プロフィール

本名 中野 太賀(なかのたいが)
旧名義 太賀
生年月日 1993年2月7日(2021年6月時点で28歳)
出身 東京都
身長 168 cm

様々なオーディションを小さい頃から受け、13歳の時に芸能界入り。

2006年にはドラマ『新宿の母物語』で俳優デビュー。

小学生の時にドラマ『WATER BOYS』に感動し、主演の山田孝之に憧れを持つ。

2007年、大河ドラマに初出演。

2008年映画『那須少年記』ではオーディションを経て主演に抜擢。

その後も多くの映画やドラマ、CM、舞台などで活躍の場を広げる。

2019年6月24日より芸名を「仲野太賀」に改め活動している。

スポンサーリンク

【画像】子役時代からかわいい!

今でも可愛らしい顔立ちの仲野太賀さんですが

俳優デビューをした13歳の頃からかなりかわいかったようです。

デビューして2~3年の出演作とともにみていきます。

2007年大河ドラマ

2007年9月放送の大河ドラマ「風林火山」第37話で

竜若丸役を演じています。

デビューが2006年なのでまだ13~14歳くらいでしょうか。

この頃から目がくりくりしていてかわいいですね。

スポンサーリンク

2007年映画「バッテリー」

2007年に出演した映画「バッテリー」です。

これも2007年3月放映なので13歳~14歳頃でしょうか。

かわいらしいですね!

そしてこの「バッテリー」のオーディションに合格後、

共演した林遣都さん(左)が

憧れの山田孝之さんと同じ所属事務所だったことから

関係者に直談判し、

現在の事務所スターダストプロモーションと契約に至ったと言われています。

スポンサーリンク

2008年「那須少年記」

2008年にはデビューから約2年で主演に抜擢。

まだ14歳~15歳くらいでしょうか。

中学生で主演というのもすごいですね

もうすでに顔が出来上がっている気がしますね。

2007年V6「ハニービート」

そしてドラマ映画だけでなく2007年1月には

V6の「ハニービート」のPVにも出演しています。

人気グループのPVに出演するのはすごいですね!

スポンサーリンク

2011年GReeeeN 「花唄」

PVでは2011年にGReeeeNの「花唄」にも出演しています。

少し大人になりましたが

顔はあまり変わっていないようです。

スポンサーリンク

まとめ

人気俳優の仲野太賀さん。

子役時代からかわいく、顔はあまり変わっていないようでした。

今後更なる活躍が楽しみですね。

仲野太賀が天才すぎる3つの理由!演技・面白さ・表情がやばい!若手注目俳優でドラマにひっぱりだこの仲野太賀さん。 様々な役を演じていますが「天才」と言わんばかりの姿を見せています。 仲野...